女性活躍推進法に基づく行動計画
たましんビジネスサービス株式会社
多様な業務に対応すべく、人材の活性化を図るため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間
2019年4月1日~2022年3月31日

2.当社の課題
課長以上の管理職に占める女性の割合は30%を超えているが、女性管理職におけるマネジメント能力、及び女性監督職におけるリーダーシップ能力の向上が課題となっている。

3.目標
2022年3月31日までに、課長以上の管理職に占める女性の割合を40%以上とする。

4.取組内容
⑴女性社員が指導的立場を目指しやすい職場風土の定着
社内報等による女性活躍推進に対する取組みの啓発
職場での実務研修・OJTにより、複数業務に対応できるスキルの習得
モチベーションアップへの取組みとして、上司及び人事担当者による面談を実施
⑵女性社員のスキルアップに対する支援策
管理職向けマネジメント研修
監督職及び一般職向けリーダーシップ研修
外部研修への積極的な参加
⑶育児・介護と仕事の両立を支援
育児・介護を理由に通常勤務が困難な社員に対して、短時間勤務及び勤務形態の転換を含めた柔軟な対応
育児・介護を理由とした退職者に対する再雇用の機会を拡大

5.取組実績
課長以上の管理職に占める女性の割合は、2019年3月現在37.0%(27名中10名)。